運営者情報

管理人プロフィール

はじめまして。管理人のYUMIといいます。
30代の専業主婦です。

 

趣味は愛犬との散歩、海外ドラマと映画鑑賞、そしてデジカメで写真を撮ることです。
とくに動物を撮るのが大好き!・・・ですね。ヽ(*^^*)ノ

 

この旅でも、街で見かけた動物たち(フィッシャーマンズワーフのアシカやカモメなど)を
デジカメにおさめてきましたので、よかったらご覧になってくださいね。

 

サンフランシスコを一緒に旅した夫は、機械系の会社で働くサラリーマン。
この旅では、特に、ケーブルカーに興味津々のようでした。(^.^)

 

ケーブルカーに乗ると、運転手さんの手元を必ずチェックしてましたし、
ケーブルカー博物館では、嬉しそうな顔をして、機械の細部を覗き込んでいました。

 

同じ場所を旅していても、夫婦ふたり、見るところが全然違っていておもしろいんです。

 

「花の温室」で見かけた黒い鳥

 

当サイトについて

私たちが、旅行先としてサンフランシスコを選んだ理由・・・。
それは、アメリカの映画やドラマによく登場する
サンフランシスコのイメージに、憧れていたから。(*^。^*)

 

そして、「もうすぐゴールデンウィークだし、どこか海外に行きたいな〜」
・・・という夫のつぶやきが、背中を押しました。(^.^)
私は、「サンフランシスコは。どう?」って、即答していましたしね♪

 

ただ、漠然とサンフランシスコに憧れていたので、予備知識がほとんどありませんでした。( 一一)

 

実際、旅の準備期間が短かったので、
サンフランシスコについて、よく調べもせず、
バタバタと必需品だけを詰め込んで、出かけた旅なのです。

 

英語は、片言しか話せません・・・。
団体ツアーではないので、どこを見てまわるのか、食事はどうするかも決まっていません。

 

このままではいけない!と、行きの飛行機の中では、ガイドブックとにらめっこ。
行きたい場所を、一つひとつピックアップしていきました。

 

行き当たりばったり、ドタバタの5泊7日サンフランシスコの旅でした。
その日の終わりには決まって、「明日はどこへ行こうか?」が合言葉、なんですよね。
旅の間中、ずっとそんな調子なのです。
行き先が決まらず、ブラリ歩きもよくしました。(^.^)

 

でも、旅を終えて振り返ってみると、
そのときの気分で、自由気ままにぶらり旅・・・。
なかなか思い出深い、よい旅になったかな♪と大満足しています。

 

これからサンフランシスコへ旅に行かれる方や
サンフランシスコってどんな街だろう?って興味がある方に、このサイトの情報が役立てば嬉しいです。

 

カモメ

 

 

当サイトへのご意見、ご感想は、【mail@@tavinavi.com】 までお願いいたします。

 

※迷惑メール対策のため、@の部分を全角@@としています。
半角@に変えて、メール送信してください。