滞在ホテルは、クラウン・プラザ・ユニオンスクエア

滞在ホテル、クラウン・プラザ・ユニオンスクエアとその周辺

私たちが宿泊したホテルは、「クラウン・プラザ・ユニオンスクエア」。

 

(※現在、サンフランシスコ・マリオット・ユニオン・スクエアへ、変わっています。)

 

Sutter St.とPowell St.が交差する場所に位置していて、
ダウンタウンの中心ともいえるユニオンスクエアから、ほんの1ブロック先です。

 

クラウン・プラザ・ユニオンスクエアの外観

 

↑こちらから2つ目の高層ビルが、クラウン・プラザ・ユニオンスクエア・ホテル。

 

ホテルのすぐ横を、パウエル〜メイソン線のケーブルカーが走っていて、
観光の拠点として、すごく便利。

 

しかも、周辺には、有名レストランやコンビニ、ショップ、書店もあるので、
ぶらぶら散歩して歩くだけでも、楽しい場所でした。(*^。^*)

 

 

クラウン・プラザ・ユニオンスクエアホテル周辺の様子

坂道を下るケーブルカー

 

ホテル脇を走るパウエルストリート(Powel St.)。
この先の交差点の左側手前が、クラウン・プラザ・ユニオンスクエア・ホテル。

 

この道をまっすぐ下ると、ケーブルカー発着所に到着。(徒歩で10分ほど)

 

ホテルの周辺

 

↑ホテル前の交差点。

 

ただ、フィッシャーマンズワーフへ向かうケーブルカー(パウエル〜メイソン線)は、
観光客や地元の人たちで、いつも満員。(+_+)

 

強引さが足りない私たちは、途中からうまく乗車できなかったので、
遠回りになっても、始発から乗るのが賢いかも!?と、いつも発着所まで歩いていました。(^.^)

 

 

ホテルの部屋

ホテルの部屋

 

ホテルの部屋

 

ガイドブックには、ビジネスマン向けホテル・・・と書かれていましたが、
シンプルな内装で、確かにそんな感じです。

 

それでも思ったより広くて、清潔感もあり、ゆったり過ごすことができました。(^.^)

 

個人的には、窓からの眺めが、なかなか興味深かったです!

 

 

ホテルの窓から見える街の風景

ホテル窓から見る街の風景

 

部屋の窓からは、賑やかな街がよく見えました。(^.^)
道行く人の流れや、パウエルストリートを行き来するケーブルカーを眺めるのが好きでしたね。

 

そう!フィッシャーマンズワーフ行きのケーブルカーの混雑ぶりが、とにかくすごいんです!
途中から、上手に乗っていく人を見て、感心しきりでした。

 

こういった賑やかな街の風景を見ているのが、ただただ、楽しかったです。

 

ホテル窓から見る街の風景

 

 

サンフランシスコに滞在してわかったこと。

 

私たちが宿泊したホテルとその周辺について、
写真付きでご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

ユニオンスクエアがかなりの都会であること、
洗練された雰囲気などが伝わったのではないかと思います。

 

ただちょっと残念に思ったのは、
旅行会社のパッケージツアーでしたので、
自分たちで自由にホテルを選べなかったという点ですね。

 

数日間、サンフランシスコに滞在してみてわかったことですが、
個人的には、フィッシャーマンズワーフ周辺のホテルに滞在できたなら、
観光する際の自由度がもっと高かったかもしれません。

 

サンフランシスコ観光には、フィッシャーマンズワーフは外せないですし、
時間の許す限り、フィッシャーマンズワーフで、
美味しいものを食べたかったなぁ〜 ・・・と、今更ながら思うのです。(+_+)

 

≪スポンサードリンク≫